「ドッグヨガ」は言葉を使わない、ハートで感じる今までにない全く新しいコミュニケーション方法

 

飼い主さんが愛犬と一緒にヨガをすることで、愛犬と心がひとつになっていく素敵なヨガです。

そもそも「ヨガ」というのは、サンスクリット語で「繋がる」「ひとつになる」という意味があります。

ヨガ(ポーズや呼吸法など)をする、ということは自分の体と心をひとつにして、さらに自然や宇宙との繋がりを感じていくものです。ドッグヨガも目的は同じ、愛するペットと一緒にヨガをすることで一体感が生まれ、絆や理解が深まっていくのが感じられます。初めはお互い慣れない動きに戸惑いを感じるかもしれませんが、ゆっくりと深い呼吸を続けていくと、不思議と愛犬も落ち着いてきます。それは、飼い主さんがリラックスすると、その感覚を敏感に感じ取り、愛犬もリラックスしてきます。

 

ドッグヨガの良いところ

 

ドッグヨガは愛犬の社交性を高めるのにも効果的です。

しつけ教室やドッグラン、公園など他のワンちゃんに馴染めない愛犬でもドッグヨガでは他のワンちゃんがいても落ち着いていられ、仲良くなる事が多いです。

リラックスすると副交感神経が優勢になるので吠え癖軽減や極度な恐がりの改善に役立ちます。

 

飼い主さんが健康でキレイになります。

愛犬を怖がらせないように飼い主さんがしっかり支えなければならないので普通のヨガよりも筋力を使い、かなり筋肉の深い部分まで鍛える事ができ、飼い主さんはとても締まった美しいからだになります。また、深い呼吸を伴いながらゆっくりとした動きをすることで、体のコアな部分まで酸素がまわり、代謝もかなりアップします。

 

愛犬との一体感が生まれて、絆や理解が深まります。

しつけとは違うコミュニケーション、五感を開くことで感じられる言葉を使わないコミュニケーション。 今までとは違った新しい感覚が感じられるでしょう。

 

飼い主さんの心に余裕が生まれ、愛犬もリラックスし元気になります。

ドッグヨガはリラックスしたひとときを体感できるので、だんだん心に余裕が生まれてきます。 愛犬は飼い主さんの感情を敏感に感じとって、感情が不安定になったり、病気になったりします。 愛犬と楽しく健康的に暮らすためにも、まず飼い主さんのリラックスはとても大切です。

ドッグヨガの3つの目的

 

1.一体感を体験し、愛犬との絆や理解を深める。

2.その子をまるごと受け入れる。

3.自分自身が健康になる。

What's dog yoga | ドッグヨガについて

  • Instagram Social Icon
  • Black Instagram Icon
  • White Instagram Icon
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon